FC2ブログ

プロフィール

★あくび★ちゃん

Author:★あくび★ちゃん
★ファミリー★
夫と子供二人(男と女)
パピヨン♂
ケズメリクガメ♀

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パピヨンが我が家にやってきた。

昨日のこと・・・。

今回 犬を飼育するにあたって リビングを大きく変えた。
ソファーを捨て(足置きがあるやつで壊れた)
ダイニングテーブルを撤去。
今度は 念願のコタツにしたために 座卓。
(冬までコタツはないけどね)

空いたスペースに パピヨンのハウスを作った。
しかし 家具がなくなって こんなに広々とした
部屋だったのねと 今更ながら実感。
コタツは 結構な大きさなんだけど。

さて 準備も整い 一行は パピヨンを引き取りに行くが
前日から 興奮し続けている 息子に口チャックを教え込んだ。
まずは ペットサロンの隣にある 病院で健康診断。
全て異常なし。
ここで聞いた 予防接種の多さに驚いた。
そして またもやサロンに戻り 飼育方法の説明を受け
その後 必要用品を買い揃え 持ち帰った。

ここのペットサロンは トイレ・ベッド・おもちゃ付きで
(もちろん今まで使用していたもの)
それも ここで買うことに決めた理由のひとつだが
実際 かなりトイレは覚えている。
自分のにおいのついたベッドなどだから 安心なんだろう。

サークル内に トイレとベッドを設置し
パピヨンを入れる。
初めは 動き回っていたが すぐにリラックスの
体勢に入った

第1回目のごはん。
幼犬のごはんは めんどくさい。
固形のドライフードをお湯でふやかし
缶詰のウエットフードを混ぜる。
体重によって 量が決まっているので
最近 相当ごぶさたしている
お菓子つくりのときの量りを戸棚から
引っ張り出し 計った。

息子は 早くごはんをあげたくて 仕方なく
「30分ふやかす」と言っているのに
5分おきくらいに
「もう やわらかいんじゃない?」
と言ってくるのを ぐっと押さえ込み
きっちり30分たってから 与えた。

今日 我が家に来たとは思えないほどの勢いで
食べ終え 無事に ごはんは終了。

一晩たって すると言われていた 夜鳴きもなかった。

1歳半になった 娘は ものすごい喜びようで
「わんわん」と言っては さわりに行く。
サークルのサクの間から 手や足を入れて。
おまけに自分がたべているおやつまで 
あげようとするので目が離せない。
(ひえぇ~)
今日なんて 自分のおもちゃを「ど~じょ」と言って
サークルの中にいれ 困ったもんだ。
(やめてくれ)
私が パピヨンがやってはいけないことをしたときに
「ノー!!」と言うと
娘は そこからしばらく パピヨンにむかって
「ノー!!」 「ノ~」と叫び続ける。
今日は 娘を見てるだけでおもしろかった。

これから 我が家の一員 グイドくん(息子が命名 カーズの仲間より)
生後 2ヶ月。

DSC00679.jpg









スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。